モトボワットBBリアボックス 新商品 大容量 47L ハイブランドと肩を並べるモダンデザインと機能性、そして47Lの大容量。

バイクの空間を創造するモトボワットBB。

部品卸としての長年の経験とノウハウを
活かしてヘルメット、リアボックス、バスケットなど
バイクやスクーターに乗られるユーザー様の
バイクライフをサポートし、さらに優れたコスト
パフォーマンスで喜んでいただける商品企画・開発を
行っているカスタムジャパンの用品ブランドです。

 

今日までモトボワットBBは「BB28N」、「BB29N」のそれぞれ28Lと
29Lの2アイテムでリアボックスのラインナップを続けて参りましたが、
現代のオートバイのトレンドを辿るとアドベンチャーバイクや、クロス
カントリー指向のバイクなどが台頭して来ているため、それらに
マッチするさらに大きなサイズのリアボックスの需要が高まって
来ている事がわかりました。しかし、40Lを超える大容量
サイズのリアボックスはハイブランド商品しかなく、
高価になりがちな傾向にございます。

 

そこで私たちは考えました。「モトボワットBB」だからこそ出来る事はなんだろう?その答えは!!

そこで私たちは考えました。「モトボワットBB」だからこそ出来る事はなんだろう?その答えは!!

ユーザー様が
手の届きやすい価格
高い性能を兼ね備えた
「大容量リアボックス」
開発する事でした。

流行に寄り添ったキャパシティとデザインはもちろん、ヘルメット1個入るだけの容量では満足いただけないユーザー様のご期待に応える形で「BB47ADV」は誕生しました。「BB47ADV」の「47」は47Lの大容量を、「ADV」は「Adventure(冒険)」を意味し、今のライディングスタイルからさらに視野が広がって冒険心溢れるバイクライフを楽しんで頂けるように、という願いを込めています。

スズキ Vストローム250
ホンダ クロスカブ110 ホンダ スーパーカブ110

簡単脱着!47Lの大容量で 宿泊ツーリングでも大活躍!

気にせず荷物を入れられる、47Lの大容量です。ロングツーリングやキャンプツーリングを始め、ボックスのスペースにゆとりが欲しい方、いつも荷物が多くなってしまいがちな方におすすめです。アドベンチャータイプのバイクとの相性を意識した角型デザインですが、スーパーカブへの装着もオススメです。バックレスト標準装備で乗り心地も向上。

モトボワットBB リアボックスの6つの特徴

ハンドル付きで持ち運びができフルフェイスが2個まで問題無く収納できるハイキャパシティ

バックレスト標準装備、
乗り心地向上

多くの荷物の積載・運搬、
駐輪時の荷物の盗難予防

付属のベースプレートで
リアボックスがワンタッチ脱着

気にせず荷物を入れられる
キャパシティなのに、幅は55cmと
スリムで使いやすく、走りやすい!

アドベンチャータイプのバイクとの相性を意識したモダンテイストの
角型デザイン

お客様の声

テストユーザー S様

今まで30Lほどの小さいリアボックスを使っていましたが、47Lとなると使い勝手が全然違いますね!通勤用のバッグが結構大きいし重いしで毎日背負いながらの走行で困っていたのですが、すっぽり入るので走行中も手ぶらで快適で重宝しています。

テストユーザー M様

「47Lって・・・。さすがに大きすぎるし大丈夫なの?」と思いながら渋々テストのお願いを受けて使ってみましたが、
いざ使ってみたら、逆にハマってしまいました(笑)。今ではこのキャパシティからは抜けられませんね。横幅も意外とスリムなので狭い所もスイスイと通れます。

テストユーザー F様

スーパーカブに乗っている身ですが、ボックスの容量はもちろん、バックレストがまたありがたくて・・・。
停車時や走行中にもたれてリラックス出来るのは良いですね。タンデムできるバイクなら、後ろに乗る人から絶対喜んでもらえると思いますよ。

簡単脱着!47Lの大容量で宿泊ツーリングでも大活躍!

モトボワットBB

BB47ADV モトボワットリアボックス 47L

別送
ご注文はこちら
window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'AW-1033937725');